エグゼクティブコーチング

エグゼクティブコーチングについて

エグゼクティブコーチングは、リーダーシップ能力の向上、パフォーマンスの強化、課題解決能力の発展、経営人材育成、幹部の変容を目指す個別のパーソナルコーチングです。

.

経営者や上級管理職を対象としており、自身が自己認識を深め、効果的な意思決定を行い、組織の成功に貢献するためのスキルを磨くことを支援します。

.

エグゼクティブコーチは中立的な視点で経営者をサポートし、挑戦的な問題に対する新たな視点を提供し、持続可能な解決策を見つけるお手伝いをします。

 

サービスの詳細

私たちのエグゼクティブコーチングプログラムは、一人ひとりの経営者が直面する特定の課題やニーズに対応したカスタムメイドのサービスです。

.

弊社のプログラムは通常、6ヶ月、12ヶ月の期間で1回90分、月2回のセッションで行います。
(カスタマイズ可能です)

.

6ヶ月間、月2回の90分セッションで60万円(税別)となります

.

この期間中は定期的な一対一のコーチングセッションのみではなく、前後の準備期間と、日常の報告のやりとり、メールやツールを通じて補足の質問にも回答して、経営者の成長と変化をサポートします。

.

コーチングの主なテーマはリーダーシップ、コミュニケーション、戦略的思考、問題解決、チームビルディングなどです。

.

各セッションでは、具体的な目標設定、行動計画の作成、挑戦的な問題への洞察、自己認識の深化などが行われます。

 

他社との差別化

他社のコーチングと違う部分を簡単に記載します

頭では理解していても行動できない、深層心理に対応します

意識では「やろう!」と思っていても、内心”腑に落ちていない”為に行動に至りません。

.

意識の内側(深層心理)の価値観と違っていたり、今まで生きてきた中で培われた信じ込みと違う場合、無理に行動しても続かずストレスとなります。

.

「その行動で本当に良いのか?」

.

「自身や会社の目的に繋がる行動であれば、これまでの不要な信じ込みを解消して、行動を加速していきます

自身で気づいていない「思い」を洗い出して、思考や行動の妨げになるものは解消します

仕事の活動の原動力が以下の様な「エゴ(自我)」であれば本来の目的とズレていますので正します

.

  • 人に賞賛されたい
  • ひもじい思いをしたくない
  • 親に言われた
  • 自分の居場所を見つけたい

ビジネス以外の問題にも対応していきます

例えば、病気、事業の失敗、裏切られた事、人と決別した事

.

これら、一見ネガティブと思われる事に行き詰まりを解消して飛躍するヒントが隠れている為です

.

また、各々は根本となる原因が同じ為、例えば「病気を終えたらビジネスの不調も解消する」という事に繋がる場合が多いです

.

ネガティブな感情(怒り、妬み、悲しみ、無力感、劣等感、恥)は蓋をして放置せず、全て対応して受け入れていきます

 

余談ですが、アファメーション/インカンテーションは使わない

これまでコーチングを受けられた方の中には、「信念を書き換える」為に”アファメーション”とか、”インカンテーション”を使って、新しい信じ込みを数十分~数時間唱え続けるアドバイスをされた方おられるかもしれませんが弊社では行いません

.

※別の手法を使います

 

その他

コーチングに使用するメソッドはこちらを参照下さい

お申込み、コーチングの流れはこちらを参照下さい

2023年6月4日