ファン化ブランディング

人を活かして【ファン化】する事で、認知度が上がり、販売に促進したり、一度サービスを利用した人がリピートする確率が高くなります。

また、採用面でも高い効果を発揮します

価値観伝える

経営者の価値観をホームページ、SNS、動画などで打ち出すことで共感する人をよりファンとして惹き付けます

 

人や事業、サービスのストーリーを伝える

ユーザーがホームページ、SNS、動画などから思いや背景を知る事で、サービス以外の差別化が図れます

安値競争に巻き込まれなくなります

人の感情やサービスを画像や動画でイメージ化する

  • 一緒に居たい
  • サービスを利用したい
  • ここで働きたい

そういった思いを誘発する効果があります

コミュニティ化

【地域】や【ジャンル】を打ち出したコミュニティーを作ります

コミュニティーの形態は、コミュニティーシステム、フェイズブックグループ、LINE登録によるメンバー化、

これらの中から、コミュニティーの特性に応じた最適の仕様にしていきます

 

ファンとの交流、ファン同士の交流を図ります

地域に根づいた事業では、地元の人との繋がりを強化します

社会貢献活動

これらのファン化活動の中に社会貢献活動を含めていきます

ファンのやりがい、充実感にも繋がります

 

 

ファン化案を構築します

御社さま独自のファン化ブランディングを提案します。

ファン化ブランドを構築する事で以下が期待できます

  • 収益アップ
  • 社員のモチベーションアップ→離職率改善
  • 採用支援

「うちの会社ならどんなことができる?」といったご相談は気軽にお問合せ下さい

※面倒な押し売りや”圧”のある対応はありませんのでご安心下さい

2023年6月20日