子どもの教育から社会を変えるイメージ

 

子どもの未来を創る次世代教育2.0:経営者の学びを未来へ

子どもたちの将来の幸せのために、勉強は欠かせません。

しかし、ただ単に知識を詰め込むだけでは、真の学びとは言えません。

次世代教育2.0では、子どもたちが自ら学び、考え、行動できる力を育むことを目的としています。

学習意欲の向上、目標達成、コミュニケーション能力の向上など、子どもたちの成長に必要な要素をすべて網羅したプログラムを提供しています。

文部科学省が推奨する「キャリア教育」からの学びは、自分理解により、勉強の在り方を見つめ直すものです。

また、「学習コーチング」では、学習意欲の向上、学習面での目標達成、他人との関わり方に言及しています。

また、経営者向けのコンサルティングで培ってきた経験とノウハウを教育に活かすことで、子どもたちの可能性を最大限に引き出し、未来を生き抜く力を育む次世代教育を実現します。

子どもたちの未来と地域活性化のために、経営者と共創する次世代教育2.0を、ぜひご体験ください。