トガノについて

弊社、「有限会社トガノ」は人材戦略事業を経て、現在は地域戦略に軸足を置いています

地方の中小企業さまに地域戦略を伝える中で、自社でも実践を重ねて質の高いコンサルティングが出来ればと思ったのが地域戦略に軸足を置いたきっかけになります

現在は大阪の東豊中エリアで小中学生向けの学習塾を運営する傍ら、地域密着したイベントを作り、繋がりを深めております

実践した過程や結果は皆さんにシェアしていきます

 

ファン化ブランディング

人や企業が地域の人に信頼を得る事で、通常よりも認知度、販売促進に繋がりやすくする効果のある戦略です

”人”、”ストーリー(思い)”、”コンセプト”、”価値”を伝えて、”コミュニティ(社会化、人の繋がり)”を育てていきます

遠隔、効率化ばかりでなく、直接触れ合って信頼を得ていく事がはじめのうちは必要になります

⇒ファン化ブランディングのページファン化ブランディング

 

地域での集客戦略

地域によって、向いている集客媒体が異なります

少し前であれば、紙媒体は非常に有効でした

  • 新聞折り込み
  • チラシ
  • ポスティング
  • 地方に特化したフリーペーパー

私の今手掛けるエリアと業態で考えると

  • エリア:
    大阪、東豊中
  • 業態:
    学習塾

このエリアで対象とするユーザーである小中学生の親の新聞購読率がかなり低いとリサーチにより感じています

一度は塾拠点に半径1キロ、1万部×3回に折込広告出しましたが、電話は一件も鳴りませんでした

ポスティングは3000部で3件の問い合わせです

 

かたや、ホームページ開設後5日目でまだ何も準備していなかった時に問い合わせあり、広告を一切出していない時点でも別の問い合わせがあり、入塾が決まったという観点からウェブ戦略の方が向いていると判断ができます

労力をSNS、資金をweb広告にシフトをして集計を取っています

こちらも皆さんにシェアできればと思います