人間関係

口撃的な人の新しい捉え方

2022年9月25日

優しい人

優しい人は居心地はいいですが、核心つく事は言ってくれないです。
(言っても、当たり障りなく)

  • 嫌われたくないとか、
  • 可愛そうとか、
  • 少し距離おこうとか
  • 言っても変わらないとか
  • 落ち着いたらまた関わろうとか

など...

そこに気づきは少ないです。

 

悪態付く人

悪態付く人と居ると、イヤな思いいっぱいしますが、冷静に振り返った時に自分を好転させる気づきがたくさんあります。

わざわざ労力使って、嫌われ役買って出てくれています

一見、性格の不一致と思って、表面上はお互い感情的にぶつかっているだけで、傷つき、傷つけた関係みたいになっていますが、

  • 自分に必要な時、悪態付く人は現れます。
  • 自分に必要な時、普段いい人が悪い態度してきます。

親子、夫婦、親友など

  • 自分に必要な時、詐欺にあったり、家族と不仲になったり、悪い事が起きます

「ズレてるから、早く気づいて」って!

その気づきには、自分が今よりも成長して

  • 生き方
  • 健康面
  • 仕事
  • 人間関係

これらの何かにおいて次のステージに行く手がかりが隠れています。

(様々なネガティブ体験から私はそのように受け止めています)

 

病気

それでも気づかないと、自分の体に異変が起こり、気づきを促してきます。

「不調になった部位、症状、意味わかるよね!?」といった様に

殆どの人がわからないと思います。

まさか病気と悪態付く人に関連性あるとは思えず、悪態付く人からのメッセージを遮断し、その人を排除しようと考えるからです。

また、体の不調は、食べ物が悪い、運が悪い、家系が悪いって思ってるからです。

「悪いのは私じゃない、あの人があー言ったから、コロナが... 不景気が... 法律が...」

 

病気からのメッセージ

膵臓

「悲観的にならずに、未来は自分で切り開こう!」

腫瘍

「時代は変わっているのに、古い考え方に固執しているとウィルス性の病気になるよ」

肝臓

「自分と人との違いにイライラせず、怒りを引きづらないで多様性を受け入れて」

 

※口撃してくるのは行動レベルの問題なのでその人自身と結び付けない

(しかも、気づきをもらっているので)

全部私の事でした💦

  • この記事を書いた人

fujita

有限会社トガノ 代表取締役 藤田秀幸 人材戦略コンサルタント エグゼクティブコーチ

-人間関係
-, ,